スポンサーリンク

ロト買って億万長者の夢を見る~夢叶う お気に入りに追加  応援お願いします👉  

ロト6次回予想(購入)数字 第1220回

第1220回 (2017年10月23日)の予想(購入)数字

前回は1等が1口出て余った2538万7956円がミニキャリーです。
次回はミニキャリーで1等が1口なら2億円超のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は毎回8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入が
投資資金・回収率を考慮するとベストですが、毎回8口購入で1等当選を狙います!

予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1219回

第1219回 (2017年10月19日)の予想(購入)数字

前回は1等が2口出てキャリーはなくなりました。
次回はキャリーはないですが1等が1口なら2億円のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は毎回8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入が
投資資金・回収率を考慮するとベストですが、毎回8口購入で1等当選を狙います!

予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1218回

第1218回 (2017年10月16日)の予想(購入)数字

前回は1等が2口出てキャリーはなくなりました。
次回はキャリーはないですが1等が1口なら2億円のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は毎回8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入が
投資資金・回収率を考慮するとベストですが、毎回8口購入で1等当選を狙います!

予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1216回

第1216回 (2017年10月9日)の予想(購入)数字

前回は1等が2口出てキャリーはなくなりました。
次回はキャリーはないですが1等が1口なら2億円のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は毎回8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入が
投資資金・回収率を考慮するとベストですが、毎回8口購入で1等当選を狙います!

予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1215回

第1215回 (2017年10月5日)の予想(購入)数字

前回は1等が4口出てキャリーはなくなりました。
次回はキャリーはないですが1等が1口なら2億円のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は毎回8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入が
投資資金・回収率を考慮するとベストですが、毎回8口購入で1等当選を狙います!

予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1214回

第1214回 (2017年10月2日)の予想(購入)数字

前回は1等が1口出てキャリーはなくなりました。
次回はキャリーはないですが1等が1口なら2億円のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は毎回8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入が
投資資金・回収率を考慮するとベストですが、毎回8口購入で1等当選を狙います!

予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1213回

第1213回 (2017年9月28日)の予想(購入)数字

前回は1等が1口出て5062万1917円がキャリーオーバーです。
次回はミニキャリーで1等が1口なら3億円超のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は毎回8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入が
投資資金・回収率を考慮するとベストですが、毎回8口購入で1等当選を狙います!

予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1212回

第1211回 (2017年9月25日)の予想(購入)数字

前回は1等が4口出てキャリーはなくなりました。
次回はキャリーはないですが1等が1口なら2億円のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は毎回8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入が
投資資金・回収率を考慮するとベストですが、毎回8口購入で1等当選を狙います!

予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1210回

第1210回 (2017年9月18日)の予想(購入)数字

前回は1等「該当なし」になり2億3539万6540円がキャリーオーバー。
次回はミドルキャリーで1等が1口なら5億円超のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は毎回8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入が
投資資金・回収率を考慮するとベストですが、毎回8口購入で1等当選を狙います!

予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1209回

第1209回 (2017年9月14日)の予想(購入)数字

前回は1等が2口も出てキャリーはなくなりました。
次回はキャリーはないですが1等が1口なら2億円のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は毎回8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入が
投資資金・回収率を考慮するとベストですが、毎回8口購入で1等当選を狙います!

予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1208回

第1208回 (2017年9月11日)の予想(購入)数字

前回は1等「該当なし」になり2億5036万7098円がキャリーオーバー。
次回はミドルキャリーで1等が1口なら5億円超のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

毎回8口購入したいですが、
投資資金・回収率を考慮して通常回は5口です仕方ないですね。


予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1207回

第1207回 (2017年9月7日)の予想(購入)数字

前回は1等が3口も出てしまいキャリーはなくなりました。
次回はキャリーはないですが1等が1口なら2億円のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

毎回8口購入したいですが、
投資資金・回収率を考慮して通常回は5口です仕方ないですね。


予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1206回

第1206回 (2017年9月4日)の予想(購入)数字

前回は1等「該当なし」になり、キャリーは5億5475万7354円。
次回はビッグキャリーで1等が1口なら6億円のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

毎回8口購入したいですが、
投資資金・回収率を考慮して通常回は5口です仕方ないですね。


予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1205回

第1205回 (2017年8月31日)の予想(購入)数字

前回は1等が1口出ましたが、残ったキャリーは2億5987万4500円。
次回はミドルキャリーで1等が1口なら5億円超のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

毎回8口購入したいですが、
投資資金・回収率を考慮して通常回は5口です仕方ないですね。


予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1204回

第1204回 (2017年8月28日)の予想(購入)数字

前回も1等「該当なし」になり、キャリーは5億1905万8296円。
次回はビッグキャリーで1等が1口なら6億円のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

毎回8口購入したいですが、
投資資金・回収率を考慮して通常回は5口です仕方ないですね。


予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1203回

第1203回 (2017年8月24日)の予想(購入)数字

前回は1等「該当なし」になり、キャリーは2億5151万6681円。
次回はミドルキャリーで1等が1口なら5億円超のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

毎回8口購入したいですが、
投資資金・回収率を考慮して通常回は5口です仕方ないですね。


予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1202回

第1202回 (2017年8月21日)の予想(購入)数字

前回は1等が1口出て賞金2億円、2250万9741円がミニキャリーです。
次回はミニキャリーで1等が1口なら2億円超のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

毎回8口購入したいですが、
投資資金・回収率を考慮して通常回は5口です仕方ないですね。


予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1201回

第1201回 (2017年8月17日)の予想(購入)数字

前回は1等が1口出てキャリーはなくなりました。
次回はキャリーはないですが1等が1口なら2億円のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

毎回8口購入したいですが、
投資資金・回収率を考慮して通常回は5口です仕方ないですね。


予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1200回

第1200回 (2017年8月14日)の予想(購入)数字

前回は1等が2口出てキャリーはなくなりました。
次回はキャリーはないですが1等が1口なら2億円のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

毎回8口購入したいですが、
投資資金・回収率を考慮して通常回は5口です仕方ないですね。


予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数   


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6   


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png      


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

ロト6次回予想(購入)数字 第1199回

第1199回 (2017年8月10日)の予想(購入)数字

前回は1等が1口のみで残った2263万5058円がミニキャリーです。
次回はミニキャリーで1等が1口なら2億円超のチャンスです。

宝くじ、ロト7と比べても億を狙うならロト6は有利です。
通常回でも1等が1口なら2億円のチャンスです。

今年こそ1等1億円以上当選します!
              
今は通常回は5口購入でキャリーの時に3口追加の8口購入しています。
毎週 8口×2回 : 3,200円購入のシミュレーション
(当選回数はロト6の当選確率で計算しています。)

1年後の収支
投資金額 3,200円 × 52週 = 166,400 円

当選金
4等見込み当選金 9,500円 × 1回 = 9,500 円
5等      1,000円 × 21回 = 21,000 円
見込み当選金合計        30,500 円

収支 166,400 円 - 30,500 円 = - 135,900 円
回収率 18.3%

毎回8口購入したいですが、
投資資金・回収率を考慮して通常回は5口です仕方ないですね。


予想方法(購入数字の選び方)
過去の出現実績から高確率な傾向を組み合わせて数字を選んでいます。

step1 👉 8口購入なので8口×6個で48個の数字を選択する。
      43個全ての数字を選び、出現率から5個の重複数字を選択する。

ロト6本数字出現回数  


step2 👉 第1・6数字を高確率ゾーンから選ぶ。

合計出現率が平均値以下の数字もあるので悩ましいですが
第1数字・第6数字は高確率ゾーンから数字を選ぶ。
ロト6出現傾向率1~6  


step3 👉 6分割法でグループ内で0個、1個、2個のパターンを組む。

抽選数字の01~43までの数字を1~7、8~14、15~21、22~28、29~35、36~43
と6分割すると、グループ内の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
グループ内で3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6bunkatugurafu.png  



step4 👉 連続数字をできれば1組は入れる。

2連続する確率は約40%で連続なしも約45%もあるので微妙ですが、できれば1組は入れる。
6renzokusujigurafu.png     


step5 👉 下一桁同数字は高確率出現なので1組は入れる。
6simo1ketaguraf.png


step6 👉 奇数:偶数構成比をチェック
奇数:偶数構成比では最も当選確率が高い組み合わせは「奇数3、偶数3」の32%
次いで「奇数2、偶数4」の26%、「奇数4、偶数2」の25%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ80%以上を占めています。

step7 👉 本数字合計値をチェック
本数字合計値では最も多いのは121~140の29%
次いで141~160の23%、101~120の20%です。
この組み合わせを合計すると、すべての抽選のおよそ70%以上を占めています。
ロト6奇・偶数、合計値  



step8 👉 セット球の同色数字を0個、1個、2個のパターンで組む。

セット球の同色数字(カレンダーの縦数字)の出現回数は0個1個2個で90%以上を占めています。
同色数字を3個以上選ぶと当選確率は大きく下がる傾向になります。
6setokyuguraf.png


上記の条件で、50%以上の傾向を組み合わせて数字を選んでいます。
単純に2回に1回は出現する傾向なんですが、すべての条件を満たす確率が
低いんですよね、まぁそれでも当たるときは当たりますから・・・。


当選確率を上げるために👉ロト6の予想分析 私の実践している👉ネットでお得便利

ロトくじの購入資金を簡単・安全・確実に稼ぎましょう。👉ネットで副収入!

ブログ更新の励みになりますので応援よろしくお願い致します。

 
2016年度当選金額と当選口数 (抽選回数104回)
1等2等
4億円1口1億円超4口
2~3億円10口5~9千万円13口
1~2億円46口1~5千万円405口
2~9千万円76口1千万円未満373口
2千万円未満27口
当選なし32回当選なし1回
1等出現率69.2%2等出現率99.0%
2016年度の1億円超の当選口数は61口で一人一口の当選と考えると
昨年はロト6で61人のミリオネアが誕生しています。
今年こそ仲間入りしたいですね。

免責事項
当blogはロトくじの勧誘を目的として作成したものではありません。
当blogの内容や情報などによって、どのような損害や損失が発生したとしても、
一切の責任を負いません、ロトの購入については自己責任でお願いします。
当blogで提供している情報についてはできる限り誤りがないかチェックしていますが、
個人で運営していますので限界があります。
提供している情報に間違いを発見された方はご指摘をお願いします。

当選情報などは公式サイトでもご確認ください。

スポンサーリンク
関連記事

スポンサーリンク












最新コメント

blogの応援お願いします。

ranking

カウンター

金運護符

金運護符 起死回生、一発逆転です。 「思考は現実化する」
これこそが引き寄せの法則。

「ロトくじで1等に当選して億万長者になり欲しいものを何でも手に入る!」

プロフィール

ご挨拶(ブログのコンセプト)

kanto7

Author:kanto7
Single freelance

since March, 2016